未分類

効率の良いネットビジネスとは?

一番効率が良いネットビジネスはDRM

ブラック企業だ、倒産だと安穏と会社勤めを
していられないこの時代、多くの人が手軽に
できるネットビジネスに参入しています。


そのネットビジネスにはアフィリエイト、転売、
コンサルなど様々なものがありますが一番効率が
良いと言われているものをご存知でしょうか?
それはDRM、つまりダイレクトレスポンス
マーケティングです。


DRMはメールアドレスなどの個人情報を入力して
もらい、それからメッセージを送り見込み顧客の
中にある不満、恐れ、変化への希望を刺激して
教育し、そして商品を買ってもらうという流れに
なっています。


一般的にはメルマガで教育するのですが、最近は
メールを読まない人も増えてきているのでSNS、
アプリなどを使って行う人が増えています。
商品はセミナーや情報商材、ネット塾が高額で
話題になっていますが、それらは在庫を持たないで
済むので効率的です。


他には健康食品やIT機器などが高額で販売されて
いますが、別に商品は漫画でも文房具でも何でも
売ることができると思います。
大事なことは見込み顧客にこちらのメッセージを
ちゃんと読んでもらい、適切な教育を行って商品を
買ってもらうことです。
DRMの凄い所は一度買ってもらって終わりではない
ことで、メッセージを読んでもらえる限り何度も
オファーができることです。
特に商品を購入してくれてそれに満足してくれた方は
次はより高額なものを買ってくれる傾向にあるため、
より濃い、マニアックな商品か別の欲求を満たす
商品を用意しましょう。


それができると何度も高額な商品を買ってもらえる
可能性があります。
DRMで成功するには見込み顧客にどれだけ信頼して
もらえるかがポイントです。


そのためにはリサーチが必要で、見込み顧客が
どのような生活習慣を持ち、どんな言葉を使いどんな
メディアを見ているかできるだけ調べます。


そして見込み顧客の心をひきつけるキーワードを
たくさん見つけたり、その生活習慣を真似てみたり、
あるいはその人自身と会話してください。


そうすれば相手に信頼してもらえる文章をいくらでも
書けるようになり、さらに相手の反応を見て修正を
繰り返せばより精度が高まって行くことでしょう。